賃貸の日当たりと風通りについて。日当たりはもちろん、特に風通りがいいほうがいいと思います。

賃貸物件で募集時期が決っているもの

賃貸物件で募集時期が決っているもの

賃貸の日当たりと風通り

賃貸選びの時に気にするのが方角じゃないでしょうか。やはり人気なのは日当たりのいい物件でしょう。洗濯物が多い家族の場合はよく乾く日当たりのいいベランダがあるほうがいいと思います。日当たりが良ければ乾燥機を使わなくてもいいでhそうし、布団も外に干せばいいから電気代の節約になりそうですよね。日差しもよくさしこむならば日中は電気をつけなくても過ごせて、より節約になるのかなとも思います。でも、ひとり暮らしであまり洗濯は頻繁にしない、というなら、風通りのほうが重要かなとも思います。特に水回りの風通りは気になるんじゃないでしょうか。

キッチンやトイレ、お風呂など、水を使う場所に窓があったりして換気できると、やはり匂いがこもらないと思います。どうしてもいやな匂いが部屋の中にこもると、自分の家なのに居心地が悪くなるんじゃないでしょうか。窓がたくさんあるというのは大きなメリットだと思います。部屋も窓をあければ風が通るというのが理想的ですよね。窓が少なかったりする物件の場合は湿気がこもりやすいんじゃないかと思います。特にお風呂では湯気がもうもうとたまる場所であると思うので、換気がどうなっているのかは重視したほうがいいですよね。

Copyright (C)2017賃貸物件で募集時期が決っているもの.All rights reserved.